天気予報

32

26

みん経トピックス

ムンバイでクールジャパンムンバイでクールジャパン

シンガポール航空、ムンバイ行き運行を週18便に増便へ

シンガポール航空、ムンバイ行き運行を週18便に増便へ

エアバス380©avionale.com

写真を拡大

 シンガポール航空は4月21日から、チャンギ空港、ムンバイ間の運行を、週に18便まで増便する。2月11日に発表した。

 2015年に同空港を利用したインド人乗客数は340万人。ムンバイ・シンガポール間のフライト利用者増加率は昨年比8.2%と、同空港にとってバンコク、コロンボ、広州発着便に続いて4番目に成長率の早いフライトとなっている。

 同空港は2015年、5540万人の乗客数を数え、34万6300便を運航した。週当たり6800便を運航し、これは90秒に一便の計算となる。一方で、2013年から2014年にかけての一年間で、ニューデリーのインディラ・ガンディー国際空港では3360万人、約31万便の発着を記録している。

 シンガポールはインドの人々にとって、最も人気のある旅行先の一つ。2015年は約100万人の観光客が訪れており、平均滞在日数は6日を記録している。シンガポール観光局では今後もインドからの観光客は5位以内を維持すると予測している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

和太鼓の演奏
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング