天気予報

34

24

みん経トピックス

インドでリアル型脱出ゲームモンスーン中のツイート人気

どしゃ降りのムンバイでヨガイベント 「国際ヨガの日」に

どしゃ降りのムンバイでヨガイベント 「国際ヨガの日」に

雨の中ヨガを行う参加者たち

写真を拡大

 6月19日以降、記録的大雨となったムンバイ市内では21日、国連制定後初となる「国際ヨガの日」を迎えた。

 「国際ヨガの日」は、ヨガの世界的な推進を目的としてモディ首相が提唱し、昨年末に国連で制定されたもの。21日、ムンバイ市内のメーンイベントとなった「Yoga by the Bay」ではマリンドライブ沿いの遊歩道約2キロメールがヨガのスペースとして開放された。同イベントは午前6時から9時ごろまで行われ、ザ・タイムズ・オブ・インディアによると約150人のインストラクターがヨガの指導を行ったという。

 参加者はポーズを決めたり、息を吐くように声を出したり、思いきり笑ったり、力強く言葉を発するなどおのおののインストラクターの指示に従いながらヨガを楽しんだ。同市内は早朝から雨か続いたが参加者の服装の過半数はスポーツ着か普段着で、ずぶぬれのままでヨガを行った。ボランティアのスタッフはイベントの様子に足を止める通行人に積極的に声を掛け参加を促し、その場で参加し出す人やヨガマットもないまま地べたに寝転ぶ人もいた。

 「雨の中で行うヨガがかえって気持ちがいい」と参加者の男性の一人は話していた。

 雨の影響で予定よりも小規模となったものの、同市内ではショッピングセンターやヨガ教室、ビーチや公園などの広場でヨガのイベントが行われ、「国際ヨガの日」を盛り上げる動きが見られた。

グローバルフォトニュース